2009年 08月 09日
重森三玲~春日大社貴賓館~その2
春日大社貴賓殿にはもう一つ、重森三玲作の庭があり、今日紹介するのは「稲妻形遣水(やりみず)の庭」である・・・
d0105104_1231252.jpg




名前の通り、白砂で表現した小川が「Z形(稲妻)」に屈曲されている・・・
d0105104_1232473.jpg

苔むした屋根の木戸、苔の緑、白砂、そして楓・・・これぞ正に日本情緒である
d0105104_12322617.jpg

直前に降った夕立に、苔や、木々や、石が生きかえったようである・・・
d0105104_1233886.jpg

いつまで見続けても飽きない庭である・・・
d0105104_1234659.jpg

この他にも、東福寺、大徳寺、松尾神社等に、重森三玲作の庭が数多く残されているが、作庭を芸術と捉えた彼の独創性・・・・「永遠のモダン」は、確かに生き続けている・・・
d0105104_12342063.jpg

[PR]

by yusai-takesan | 2009-08-09 12:55 | 奈良古寺


<< 鷺池の百日紅      重森三玲~春日大社貴賓館~その1 >>