2010年 06月 06日
大徳寺「龍源院」
 ゴールデンウィーク(ちょっと古いぞぉ~!)に、春の特別公開で普段は拝観できない大徳寺の塔頭が公開されていたので、久しぶりに大徳寺を訪れました・・・・
 「大徳寺本坊「真珠庵」「玉林院」の3か所を拝観したのですが、何れも写真撮影は禁止。襖絵や仏像等はは写真撮影禁止も理解できなくはないんですが、せめて庭園くらいは撮らして欲しい・・・・
 折角重いカメラを持っているのに、何も撮らずに帰るのも寂しいので、久しぶりに「凛とした庭」に臨んでみるべく「龍源院」を訪れる・・・
d0105104_1575315.jpg




方丈前庭園「一枝坦」・・・白砂を敷きつめた大海に、苔と石組で鶴島と亀島を配した蓬莱式庭園です・・・
d0105104_1582211.jpg


心が引き締まる想いがする庭です・・・
d0105104_1583671.jpg


・・・・・・
d0105104_158461.jpg


方丈北側の「竜吟庭』」・・・
d0105104_159655.jpg


三尊石組からなる須弥山形式の枯山水庭園で相阿弥の作と伝えられています・・・
d0105104_1594335.jpg


日本で一番小さい壺庭として有名な「東滴壺」です・・・
d0105104_1595853.jpg


小さいながらも、どこか「品」のある庭です・・・
d0105104_15102143.jpg


龍の襖絵・・・このお寺は襖絵も写真を撮れるんです・・・
d0105104_1510331.jpg


禅宗にしては開放的な(?)お寺なんです(笑)
d0105104_15105444.jpg

[PR]

by yusai-takesan | 2010-06-06 15:50 | 京都古寺


<< 尾道散策~その1~      Relaxation >>