2010年 12月 04日
圓照寺庭園特別拝観
平城遷都1300年記念事業の一環として県内の著名な社寺の秘宝が沢山公開されましたが、その中でも普段は非公開の圓照寺庭園の特別拝観に応募したところ、運よく(係員の話では4倍だったとか)抽選で当たりました(喜)。というわけで会社を休んで特別拝観に参加してきました(11月19日)。

圓照寺は、実は私も今回の公開で初めてその存在を知ったのですが、斑鳩の中宮寺、佐保路の法華寺とともに大和三門跡と呼ばれる門跡寺院で、奈良市の東方の山裾にひっそりと佇む妙心寺派の尼寺です。
三島由紀夫の「豊饒の海」に登場する「月修寺」はこの寺をモデルにしたと言われています。


バス路から、山道を10分程歩いたところに圓照寺はあります・・・・
d0105104_17205985.jpg




奥御殿の枯山水庭園・・・・整然とした落ち着いた庭です・・・・
d0105104_17212884.jpg


普段は一面に波紋が綺麗に描かれているのですが特別拝観のため石の周り以外は足跡が一杯です・・・
d0105104_17214111.jpg


奈良にこんなに見事な庭園があったとは・・・まだまだ勉強不足です(笑)
d0105104_17215533.jpg


こちらは本堂前の庭・・・・一面白に白砂が敷き詰められた凛とした庭園です・・・
d0105104_1722944.jpg


本堂前の庭の隅にこんな素晴らしい池泉があります・・・・砂漠のなかのオアシスみたいな(?)感じです・・・
d0105104_17222689.jpg


ほんとに静かな場所です・・・・
d0105104_1723238.jpg


木々の葉も落ち・・・これが本当の枯山水です・・・スミマセン
d0105104_17233570.jpg


これが本堂です・・茅葺の屋根がどこか田舎の民家を思わせます・・・
d0105104_17234519.jpg


ここにも秋の足跡が・・・
d0105104_17235847.jpg


ありがとうございました・・・・素晴らしい庭を拝観させて頂きました。できればもう少し自由時間が欲しかったのですが・・・

山門をくぐり帰路につきます・・・
d0105104_17241472.jpg

[PR]

by yusai-takesan | 2010-12-04 18:16 | 奈良古寺


<< 法然院      興福寺界隈 >>