2011年 04月 24日
町家散策
大和郡山市は昔の城下町だけあって、ちょっと歩くと、昔を偲ばせる懐かしい構えの建物に遭遇できます。
花見のついでにちょっと散策してみました。

創業400年を誇る「菊屋」。大和郡山の名物と言えば、「金魚」と「城乃口餅」というくらい有名な和菓子の老舗です。縁台に腰掛けてのんびりと休憩することもできます。
d0105104_1881016.jpg




いい感じです。  のんびりと町並みを見物しながら歩く・・・本当に贅沢な時間です・・・
d0105104_189524.jpg


紺屋町。名前の通り藍染商で栄えた町です。今も通りの真中を小川が流れていますが、当時はこの流れで染物を洗ったのでしょうか・・・
d0105104_1892314.jpg


ここでは今も藍染体験ができるようです・・・勿論有料ですが・・・
d0105104_1894596.jpg


洞泉寺町、この辺りは昔でいう「遊郭」で木造3階建ての建物が多く、格子戸が往時の面影を残しています・・・
d0105104_18101341.jpg


こういう町並みを見つけると、どういう訳か興奮して気分が高揚します・・・変な意味じゃないです(笑)
d0105104_18102497.jpg


一応、人が住んでおられるようです・・・そのうちにこういう建物も姿を消していくんでしょうねぇ・・・(失礼)
d0105104_18103592.jpg


何とも味のある建物です・・・こんな建物が駅前のメインストリートにある・・・大和郡山ってそんな町です・・・
また時間を見つけてゆっくりと歩いて見たいと思います・・・
d0105104_18104345.jpg

[PR]

by yusai-takesan | 2011-04-24 18:27 | 奈良風景


<< 唐招提寺 その2      大和郡山城址 >>