2011年 07月 18日
初睡蓮
よく見れば一月半ぶりの更新です(^_^;)

この暑さ!そしてこの歳!なかなかカメラを持って出かける勇気(?)は湧いてきません。
というわけで、先ず今年初めて挑戦した睡蓮に念願の初花が咲いたのでUPします。

色々調べて、通販で睡蓮鉢を買ったり、ボウフラ防止にメダカを買ってきたり、水の浄化にいいというのでホテイアオイを買ってきたり・・・
結構手をかけた割にはなかなか花が咲かず「不良品(?)」かと心配していたのですが、世話の甲斐あって漸く花を咲かせました。ホッ!雨の中での写真が残念です。

先日はメダカが思いもよらず孵化したので稚魚用の新しい容器や水草を買ってきたり・・・で、睡蓮が主役なのかメダカが主役なのか分からなくなってきました(笑)
d0105104_14174758.jpg




折角なのでもう一枚・・・
d0105104_14181749.jpg


ここからは古い在庫からの出展です・・・
近江坂本にある「西教寺」の庭園です。なかなか由緒ある寺院で、思いのほか広大な敷地や立派な建物には少し驚かされました。
天気が良ければここから琵琶湖の対岸の近江富士まで見渡せるのですが当日は生憎の雲空で・・・これだけが心残りです。
先ずは総門。ゆっくりと坂道を登ります。この総門は明智光秀の居城「坂本城」から移築されたものということです。
訪れた日も、運よく、本坊の一室で明智光秀の遺品展に出くわし拝見するこかができました。
d0105104_1423575.jpg


本堂の裏手・・・なかなか豪華な装飾です。
d0105104_14232094.jpg


これが本日のメインイベント・・・じゃなかった主目的の「客殿庭園」です。
d0105104_1423399.jpg


小掘遠州作と伝わる、裏山の傾斜を巧みに取り込んだ、こじんまりとした中にも凛とした「品」を感じさせる庭園です。
きっと雪景色のこの庭園は見事でしょうね。
d0105104_14235065.jpg


書院南面にある穴太衆の手による庭園です。
d0105104_1424142.jpg


書院北側の庭園・・・
d0105104_142419100.jpg


色んな趣の庭を楽しむことができます・・・・得した感じです(笑)
d0105104_14243158.jpg


二十五菩薩来迎像・・・合掌・・・・・
d0105104_14244429.jpg


ちょっとした空間にも手の込んだ設えが見て取れます・・・
d0105104_14245422.jpg


・・・・・・・・・・・ちょっと気になったので撮ってみたのですが、何だか忘れました(笑)・・・・・
d0105104_1425636.jpg

[PR]

by yusai-takesan | 2011-07-18 15:08 | 草花


<< 懲りずに・・・また坂本です・・・      滋賀院門跡 >>