2011年 11月 20日
漁港の風景
港の名前は分かりませんが、前回の大王崎灯台の麓にある小さな漁村です。
早起きして朝日に色づく海を撮りたかったのですが、旅館で朝風呂に入りゆっくりしたので・・・真昼間です(笑)

観光客もそんなに多くなく、鄙びた(スミマセン)感じの、郷愁を感じさせられる村でした・・・
d0105104_1738743.jpg





本当に小さな漁村で、狭い入り江に小型の漁船が十数隻程繋留されているだけです・・・
d0105104_17382244.jpg


アクアグリーンの本当に綺麗な海の色です・・・まだまだ捨てたもんじゃないですぞ!日本も!
d0105104_17383332.jpg


この大きさからすると、多分「夫婦舟」・・・夫婦で朝早くから漁に出て生計を立てておられるんでしょう・・・勝手な想像です(笑)
d0105104_17384779.jpg


潮の香りを胸一杯に吸いこんで・・・田舎育ちなもんで、海や山へ行くと感動しきりです。
d0105104_17485968.jpg


もっと早く来れば、活気溢れる水揚げを見れたんでしょうが・・・
d0105104_17392454.jpg


イカや色んな魚を試食させて頂いだきました。もちろんどれも美味!
特にこの鰯は干し加減が絶妙で、お酒の肴にと買って帰りました・・・・。
d0105104_17394382.jpg

[PR]

by yusai-takesan | 2011-11-20 18:08 | その他風景


<< 法起寺のコスモス      大王崎灯台 >>