2012年 03月 04日
時の過ぎゆくままに・・・
d0105104_14471656.jpg

寒さにかまけて撮影をさぼっている間に、なんと3月を迎えてしまいましたぁっ(笑)
昔から寒さは苦手だったんですが、60歳の声を聞いてから、特にこの傾向が強くなってきたような気がします。
ここだけの話、仕事も、若かりし頃のように、私事を犠牲にして・・・というような気力は失せてしまいました、ホントにここだけの話です・・・ (^_^;)


d0105104_14474282.jpg

奈良では東大寺の「お水取り」の真最中。この行事が終わると漸く奈良にも春が訪れるます・・。
そう言えば、今年の冬は、各地で記録的な大雪が降ったというのに、私が住む奈良市内では、全く積雪はなし。少しはちらほらとしましたが、期待に反して、積もることはありませんでした・・・。


d0105104_14475565.jpg

例の大雪の後、舞鶴へ帰省したのですが、道路の両側は除雪された雪が身の丈ほど積み上げられていました。
観測史上最高の積雪だったようすが、久しぶりに本格的な雪景色を堪能してきました。
やはり、子供の頃から冬は雪の中で生活していた身には、雪が降らないと春が訪れてこないような気がします・・・。


d0105104_14481027.jpg

早いもので、あの震災からもう直ぐ1年・・・・テレビでも特集番組の予告が目立ちます。

そう言えば、昨年の3月11日の夜、知人たちと二月堂の下で「お松明」を見上げながら福島原発のことを話題にしていたことを思い出します。あの時は、まさか電力事業の将来を左右するようなこんな大事故になるとは予想もしていませんでしたが・・・。

しかし、1年が経過しましたが、地元の人達の復興に対する取り組みは目を見張るものがありますが、
政府のドタバタは菅首相が退いた(退かされた?)後も一向に治らず、根本的な解決策は全然進んでいないように見えるのですが・・・。

震災は兎も角、経済、外交、安全・・・どの点を取っても、我が国の凋落ぶりははますます顕著になってきています。
最近の情勢を見ていると、もう取り返しのつかないところまで来てしまったのでは?と思ったりももするのですが、言葉通り、私だけの「杞憂」に終わればいいのですが・・・


スミマセン・・・写真とコメントは全く関係ないです。
[PR]

by yusai-takesan | 2012-03-04 16:15 | その他風景


<< あれから1年・・・      夜景 >>