2012年 04月 01日
春来たる・・・
今年の冬は本当に寒かったですなぁ・・・なんて言っているうちに、いよいよ4月。新年度です。
4月と言えば、入学式、入社式といった「新生活」の始まりのイメージがあるし、暦の上は別にして、やはり、桜の花を見て「あぁ、春だなぁ」と感じるものなんです。やはり、「4月」「春」こそ1年のスタートなんです。

最近、大学の秋の入学が話題になっていますが、時期だけの問題ではないような気もしているのですが・・・。
やはり、新生活の開始は桜の花が咲く4月こそ相応しいと思うのですが・・・日本人としては。
d0105104_1773642.jpg


そう言えば、一番上の孫も、この4月から小学生。
孫が入学式に着る服は我家から贈ったのですが、最近は娘が「何を着ていこうかなぁ・・・新しい服を買わないと着ていく服がないわぁ・・・」なんて大騒ぎをしているようです。
いつの世になっても、こういう時は、当の本人よりも周囲の父兄がはしゃぎ回るようですなぁ・・・。
d0105104_1774798.jpg


しかし、孫の成長には目を見張るものがあります。
知らぬ間に「箸」を使えるようになっているし、ちゃんと「挨拶」できるようになっているし・・・まぁ、当たりまえのことなんですが(笑)
d0105104_1781436.jpg


でも、勝手なもんで、いつまでも3歳くらいの一番可愛い時のままでいてくれたら・・・なんて、ついつい思っていまうものなんですかねぇ・・・。
d0105104_1722247.jpg


ここまでの写真は、春蘭とエビネです。
カトレア等の洋蘭は、昨年春の庭のリフォームで、外へ出すのが6月末になってしまったせいか、ほとんどが日照不足で開花しませんでした。

さて、この花はなんでしょうか・・・勿論、蘭ではないです。正解は「ルッコラ」です。
あの独特の香りが大好きで、よくサラダに入れるのですが、一株だけこの冬の厳寒にも負けず生きのこってくれました・・・・しかし、開花時期は秋だと思うのですが・・・
d0105104_1782597.jpg

[PR]

by yusai-takesan | 2012-04-01 17:43 | スナップ


<< 我家を彩る花々・・・      春分の日 >>