2013年 12月 07日
東大寺界隈
陽気につられて、久しぶりに東大寺界隈を散策してきました。一度くらいは地元の紅葉を見ておかないと・・・(笑)

近鉄奈良駅で、好物の「柿の葉寿司」を買いこんで、東大寺から、若草山麓、水谷茶屋、春日大社、浮見堂を歩く予定でスタートしたのですが、
途中で、たまたま立寄った文化会館で開かれたいた水彩画展を観賞したり、懇意にしている水彩画家さんがスケッチしている現場に遭遇し久しぶりに話し込んだりで、
予定外の時間を費やしてしまい、東大寺界隈だけを散策して帰りました。
でも、久しぶりに外で食べる柿の葉寿司は、本当に美味でした・・・

今年の紅葉は、噂通り枯葉が目立ち、目を見張るような美しさには巡り会うことはできませんでしたが、
それはそれとして、暖かい陽光を浴びながら、いつもの東大寺の裏参道辺りをぶらぶらと歩き、季節の移ろいを感じた一日でした。
(撮影 25年11月23日)

d0105104_10583960.jpg





この道を歩くのは随分と久しぶりですが、正面に二月堂が見えて、お気に入りの散歩道です
d0105104_1058561.jpg


以前はここは荒れ地(?)だったように思うのですが・・・ここで稲架を見るのは初めてです
d0105104_10591020.jpg
d0105104_10592573.jpg


残り柿が絵になる、いつまでたっても変わらない秋の風景です これも、何度も撮っているお気に入りの風景です
d0105104_10593591.jpg


人通りが多かったのでこんなアングルで撮ってみました・・・
d0105104_1059484.jpg


d0105104_110086.jpg

池に移る紅葉・・・鮮やかな朱色と空の青が印象的でした・・・
d0105104_1101147.jpg

[PR]

by yusai-takesan | 2013-12-07 11:18 | 奈良古寺


<< 紅葉見納め~下賀茂神社「糺の森」      大歩危峡川下り >>