2014年 05月 18日
暗峠(くらがりとうげ)
先週、生駒山へ登ってきたんですが、下山ルートは久しぶりに暗峠を選びました。
随分昔に家内と二人で歩いた時以来、ん十年振り(?)でしたが、記憶通りの素晴らしい風景に出合うことができました。

峠の頂上から少し奈良方面へ下った辺りからの風景です。少し霞んでよくは見えませんが、この時期でこの程度見えればよしとしましょう。
d0105104_22483580.jpg




d0105104_22485683.jpg


西畑の棚田です。
暗街道沿いにこんな美しい棚田と里山が広がっているんですが、最近は農家の後継者不足で休耕田が増えているらしく、
ボランティアが保存に努めておられるようです。頑張ってください!
d0105104_22491535.jpg
d0105104_22492829.jpg
d0105104_22494228.jpg


これ、農道ではないんです。れっきとした国道308号線です。
古くから大阪と奈良を往来する「暗越(くらがりごえ)」として有名なんですが、頂上付近に石畳区間を含むなど車両の通行が困難な急勾配で狭隘な道ゆえに、
マニア(?)の間では「近畿三大酷道」の一つとして、つとに有名らしいです。
d0105104_22502100.jpg
d0105104_22501290.jpg


折角、生駒山に登ったので「おまけ」です。額田展望台からの景色です。中心当たりに薄っすらと見えるのがアベノハルカスです。見えませんか?

d0105104_22502497.jpg

[PR]

by yusai-takesan | 2014-05-18 23:07 | 奈良風景


<< 輪違屋      気になる溜池 >>