2015年 02月 08日
三峰山・・・霧氷
奈良で「霧氷」といえば高見山か三峰山(?)
どちらも真夏に汗だくになって登ったことはあるんですが、今回は初めて雪の三峰山に挑戦しました。

夏に登った時は、残念ながら頂上付近では冷たい風は吹くは期待した景色も真っ白なガスで全然見えないはで、そそくさと下山しているので、
今回こそはと期待に胸を膨らませて(?)の再挑戦でした。

天気は曇り空で今ひとつで期待した「青空と霧氷」のコントラストにはお目にかかれませんでしたが、それでも初めての雪山、そして初めての霧氷には大感動でした。

d0105104_22515933.jpg

山頂からの景色です。中央は倶留尊山だと思います。





d0105104_22522121.jpg


d0105104_22523367.jpg

景色もさることながら、霧氷のトンネルをぎゅっぎゅっと一歩ずつ雪を踏みしめながら歩く快感、癖になりそうです。


d0105104_22525016.jpg

山頂付近は30~40cmの積雪でしたが、昼頃に八丁平についた時には南側斜面の雪は解けて地肌が露出していました。


d0105104_2253157.jpg
d0105104_22531324.jpg
d0105104_2254015.jpg

麓にある不動の滝。思っていたよりも落差があり迫力ある滝でした。

それにしても大和八木駅から乗った電車の乗客はほとんどが登山服なのにはびっくりしました。
噂には聞いていましたが榛原駅も「霧氷バス」に乗る人で大行列、私は8時15分発のバスに乗車しましたが三峰山だけで臨時の観光バスが3台は出たと思います。
恐るべし「登山ブーム」です。
[PR]

by yusai-takesan | 2015-02-08 23:09 | その他風景


     旧秀隣寺庭園 >>