2008年 11月 16日
ふるさとの風景
久しぶりに帰郷した。これも、随分久しぶりに五老ケ岳に登ってみた。そこには、懐かしい海があり、思い出深い山があり、昔のままの風景画あった・・・・。
五老ケ岳から西方を見る・・・・
d0105104_9432719.jpg




正面を望む・・・入り江の向こうは日本海だ。
以前からこの風景は日本三景の松島にも引けをとらないと思っているのだが・・・しかしながら地元もそれ程観光PRに力を入れていないようである。
その証拠(?)に、正面に某電力が建設した発電所が鎮座している・・・・・。
d0105104_9573112.jpg


東方を眺む・・・・正面は青葉山のようだが・・・ここからは若狭富士の異名は想像できない・・・
ふと子供時代に山頂でおにぎりを頬張った記憶が甦る・・・・
d0105104_9434444.jpg


霞んだ山並みが幻想的である・・・・
d0105104_943574.jpg


金剛院・・・ここも久しぶりである。本当ならもう少し後に・・・紅葉の時期に来たかったのだが・・・
d0105104_944967.jpg


別に正式な山号があったように思うのだが、地元では金剛院で通っている・・・この三重塔は確か室町時代の物であったと記憶している・・・
d0105104_944194.jpg

[PR]

by yusai-takesan | 2008-11-16 10:29 | その他風景


<< 紅葉・・・霊鑑寺      渉成園 >>