カテゴリ:その他風景( 28 )

2015年 02月 08日
三峰山・・・霧氷
奈良で「霧氷」といえば高見山か三峰山(?)
どちらも真夏に汗だくになって登ったことはあるんですが、今回は初めて雪の三峰山に挑戦しました。

夏に登った時は、残念ながら頂上付近では冷たい風は吹くは期待した景色も真っ白なガスで全然見えないはで、そそくさと下山しているので、
今回こそはと期待に胸を膨らませて(?)の再挑戦でした。

天気は曇り空で今ひとつで期待した「青空と霧氷」のコントラストにはお目にかかれませんでしたが、それでも初めての雪山、そして初めての霧氷には大感動でした。

d0105104_22515933.jpg

山頂からの景色です。中央は倶留尊山だと思います。

More
[PR]

by yusai-takesan | 2015-02-08 23:09 | その他風景
2015年 01月 30日
旧秀隣寺庭園
久々の更新です。年が変わったました(笑)
年末から取り込み事があり、ずっとカメラを手にしていませんでしたが、先日、故郷の母を見舞ったついでに、司馬遼太郎の紀行集「街道をゆく」の第1巻で取り上げられていて、
一度は走ってみたいと思っていた「朽木街道」経由で戻ってきました。

小浜市から京都までは、ほとんどが奥深い山の中や安曇川の渓流沿いの道で、「鯖街道」といわれるだけのことはあってあちこちに鯖寿司の店が点在していました。

写真は、朽木街道沿いにある旧秀隣寺跡庭園(足利庭園)です。三重県美杉村の北畠氏館跡庭園、福井県一乗谷の朝倉氏館跡庭園と並んで、
「武家好みの庭園」と言われているんですが、これで漸く三つの庭園を踏破することができました。

武将らしい豪放で野趣に富む石組みが魅力的な庭で、今回は雪のために全容を見ることができませんでしたが、
もう一度、緑豊かな春か紅葉の秋に訪れてみたいものです。

d0105104_11451543.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2015-01-30 12:23 | その他風景
2014年 11月 21日
大台ケ原紅葉
先月、念願の大台ケ原へ行ってきました。
自宅から近鉄電車で1時間30分、そこから何と路線バスに揺られて約2時間、やっとのことで11時前に大台ケ原山上に到着しました・・・本当に長い道のりでした(笑)

大台ケ原の標高は1,695mなんですが、このバス停の標高が既に1,570m、ここからは登山というよりも、どちらかというとハイキングです(厳密な違いは知りませんが・・・)

初めての大台ケ原!本当はゆっくりと風景を楽しんだり、写真を撮ったりしながら歩きたかったのですが、
平日のバスは往復それぞれ1本のみっていうか、往きのバスが山上駐車場で帰りまで待機しているようです・・・
という訳で、帰りのバスに遅れるわけにはいかず、写真を撮るのも足を止めずに歩きながら(冗談です)・・・くらいの感じで急いで周回しました。
まぁ、結果は1時間ほどバスの出発を待ちましたが。

紅葉は盛りを過ぎていましたが、好天にも恵まれ、山頂からの雄大な眺めや大台ケ原ならではの立ち枯れた白骨林の光景を存分に堪能した1日でした。

d0105104_22195491.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2014-11-21 22:50 | その他風景
2014年 11月 02日
高見山山頂からの風景
最近、登山に嵌まってます。
とはいっても、まだ始めたばかりで、近場の低山で山登りの楽しさを味わいながらトレーニング中といったところです。
先日も長い急坂を息をヒーヒー言わせながら登っていたら、年上らしき女性に軽々と追い抜かれるという無様な経験をし、
それ以降、日課のウォーキングに神社の階段を取り入れて足腰強化に励んでいます(笑)

写真は先月の19日に奈良県と三重県の境にある高見山に登った時のものです。
天気にも恵まれ、山頂から360度の絶景を楽しむことができました。
さすが1,200m級の山だけあって眺めは最高です!
こんな景色にであうと登山に病み付きになる人の気持ちが分かります。

d0105104_18145996.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2014-11-02 18:25 | その他風景
2014年 03月 10日
不器用者?
あれ~?気が付けば今年に入って初めての更新じゃないですかぁ!
この数カ月、他のことに入れ込んでいて、こちらが疎かになっていました
私は元来不器用者で、一つのことに集中すると他のことが手に着かなくなる性分でして・・・
家内には、熱しやすく冷めやすい・・・なんて言われてます(笑)

先日、人間ドックを受診したのですが、この3ケ月程、夕食前に野菜サラダを食べたり、
毎日最低1~2時間のウォーキングをしたりして健康に留意していたのですが、
結果は、体重は少し減ったものの、血液検査の値は、殆ど前回より悪くなっている始末、ガックリでした(涙)
医師は折角いい習慣を身につけたのだから続けてみては・・・と慰めてくれましたが。

少し以前に、友人との待合わせ前に撮った大阪の夕景です。
d0105104_22202740.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2014-03-10 22:31 | その他風景
2013年 12月 03日
大歩危峡川下り
バスツアーで四国の「まんなか」にある大歩危峡と祖谷のかずら橋へ行ってきました。
ここは紅葉の名所としても有名らしいのですが、残念ながら訪れたのは10月中旬、紅葉には少し早いようでした・・・。

この辺りは、四国山地を横切る吉野川を挟んで両側から険しい断崖が迫っており、その断崖沿いに、辛うじて国道とJR(土讃線)が走っているという「秘境」で、
その渓流を遊覧船に乗って約30分間、浸食された岩とエメラルドグリーンの清流が織りなす見事な自然風景を楽しむことができました。

舟下りは、日本ラインや天竜川等何度か経験しましたが、ここは激流のスルル感は無いものの、船から眺める奇岩怪石の美しさは、なかなかのものでした。

人間が造作する「芸術」は、これはこれで私たちに感動をもたらしますがが、人の手が加わらない「自然の造形美」には敵いませんねぇ。

d0105104_1058545.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2013-12-03 11:10 | その他風景
2013年 11月 25日
雪舟の庭
山口市にある常栄寺庭園・・・今から約500年前、大内政弘氏が画僧雪舟に築造させたと伝えられている国の史跡・名勝に指定された庭園・・・
以前から、訪れてみたいと思っていたのですが、たまたま知人との恒例の旅行が山口方面だったので無理をお願いしてコースに入れて頂きました(感謝!)

三方を囲む山林を背景に、心字池や枯滝、立石が配され、広大でありながら、雪舟の水墨画の世界を思わせる簡素で豪放な庭園でした
懇意な方の案内で、普段は入ることができない本堂横の茶室に通して頂き、抹茶を頂きながら心静かに眺めることができました(撮影 H24年12月8日)

d0105104_1604772.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2013-11-25 16:16 | その他風景
2013年 11月 17日
ビーナスライン
9月末に、河口湖~伊香保温泉~海野宿~蓼科と三泊四日のドライブの旅を楽しんできましたぁ!
三日目から四日目、美ケ原高原から諏訪ICまで、途中、車山高原で一泊して、ビーナスライン全長75キロの山岳ドライブ。予ねてからの夢が漸く実現しました(笑)
雨男(妻からそう言われている?)の私にしては、今回は珍しく好天に恵まれ、要所々に設けられている展望台から、八ヶ岳連峰、南アルプス、富士山の絶景を堪能することができました。

八ヶ岳の山波と広大な裾野・・・彼方に富士山の姿が見えましたぁ!
d0105104_14401527.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2013-11-17 15:00 | その他風景
2013年 10月 31日
休み明け!
長~い夏休みでしたが、ぼちぼち再開です。

本当にこの夏の暑さは老体の身には応えました(笑)
しかし、その夏が漸く終わったと思ったら、爽やかな秋らしい気候もつかの間、もう晩秋です・・・・
そうこうしているうちに「底冷えの冬」がきます。いい気候は、本当に短いですねぇ・・・


再開記念は富士山の写真です。
先月末の旅行で人生初めて「雲ひとつない富士山」に巡り合えました!河口湖畔のホテルで早朝に撮った富士山です。
刻々と色が変化する富士山。感動的でした。

前日は曇り空で富士山は雲の中。今回もダメかと半分諦めていましたが、就寝前に空を見ると暗闇の中に微かに富士山の輪郭が見えるような・・・
早朝4時半頃から、わくわくしながら部屋のテラスに三脚を構えて待機、5時前にようやくその姿を現し始めました・・・
d0105104_15354975.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2013-10-31 15:49 | その他風景
2013年 04月 07日
井手町の桜  地蔵禅院~玉川堤防
昨日からの「春の嵐」で、桜の花もすっかり散ってしまったようです。
本当に、桜って儚い命ですね。その儚い桜に美しさを感じる・・・う~ん・・・これぞ日本人の美意識ですかねぇ。

この嵐の前に、以前から気になっていた、京都の井手町にある地蔵禅院の枝垂れ桜を撮りに行ったのですが、残念ながら少し遅かったようです(ネット情報では満開でしたが・・・)。
でも、町内を流れる玉川の堤防沿いの桜並木が満開で、想定外の花見を楽しむことができました。
ちょうど桜祭りが開催中で、堤防沿いには屋台も設けられ、平日にも関わらず河川敷で弁当を広げる花見客で賑わってました。

参道の坂道を登るとそこに目的の枝垂れ桜が・・・残念ながら少し遅かったようです。
d0105104_1548792.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2013-04-07 16:27 | その他風景