カテゴリ:奈良古寺( 32 )

2008年 03月 09日
東大寺界隈を歩く
石燈篭・・・苔が無ければ絵にならない・・・手向山八幡宮にて
d0105104_15462870.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2008-03-09 15:59 | 奈良古寺
2008年 02月 09日
東大寺
長い年月に苔むした石灯籠・・・・
d0105104_1685327.jpg


More<続きあり>
[PR]

by yusai-takesan | 2008-02-09 16:18 | 奈良古寺
2008年 02月 02日
東大寺二月堂
二月堂への石段・・・なかなかハードな石段です
d0105104_1625791.jpg


More<続きあり>
[PR]

by yusai-takesan | 2008-02-02 16:17 | 奈良古寺
2008年 01月 26日
二月堂への道・・・
二月堂への裏参道・・・雰囲気がある大好きな散策コースを久々に歩く・・・
d0105104_17544983.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2008-01-26 18:10 | 奈良古寺
2008年 01月 20日
東大寺界隈を歩く
寒さが少し和らいだので、久しぶりにカメラを持って東大寺界隈を散策する
d0105104_13271767.jpg


More<続きあり>
[PR]

by yusai-takesan | 2008-01-20 13:42 | 奈良古寺
2007年 06月 03日
石燈篭
d0105104_1154745.jpg

これも春日大社の石燈篭。春日大社には大小様々な沢山の石燈篭並んでいる。
[PR]

by yusai-takesan | 2007-06-03 11:09 | 奈良古寺
2007年 05月 27日
灯篭
d0105104_17464116.jpg

春日大社の燈篭。年2回の万燈篭のときに全ての燈篭に灯がともされる。まだ見たことはないが幻想的な幽玄の世界であろう・・・・・・
[PR]

by yusai-takesan | 2007-05-27 17:52 | 奈良古寺
2007年 05月 23日
丸窓
d0105104_2322729.jpg

奈良公園にひっそりと佇む料理旅館江戸三。
木立の中に11戸の瀟洒な和風建築が佇む。それぞれが独立した別棟になっており料理を運ぶ仲居さんも大変だ。
かつては小林秀雄、尾崎一郎等の文人も逗留している。
[PR]

by yusai-takesan | 2007-05-23 23:08 | 奈良古寺
2007年 05月 13日
砂ずりの藤
d0105104_18411043.jpg

春日大社にある「砂ずりの藤」。地面に摩る程長いことに由来するらしい。
[PR]

by yusai-takesan | 2007-05-13 18:45 | 奈良古寺
2007年 05月 09日
二月堂舞台への階段
d0105104_2329152.jpg

ダイエットするまではこの石段を昇るのも途中で一休みでした。
今は・・・・・・やっぱり同じです(笑)
[PR]

by yusai-takesan | 2007-05-09 23:33 | 奈良古寺