<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2008年 09月 28日
鷹ケ峰 光悦寺
京都鷹ケ峰にある「光悦寺」を訪れる。京都市街の北西の山裾にあり、まさに北山の山並みに抱かれた・・・という雰囲気の場所である・・・
もともとは、徳川家康が江戸初期の文化人本阿弥光悦に与えた土地に、光悦が草庵を結び、一族縁者や数々の工芸職人を集めてつくった芸術村で、そこに光悦の死後日蓮宗光悦寺が創建され現在に至っているものである・・・。
これも、暑い夏の最中に涼を求めて(?)訪れた時の在庫です・・・。
d0105104_1811211.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2008-09-28 18:51 | 京都古寺
2008年 09月 21日
知恩院友禅苑
先週の方丈庭園に引き続き今回は友禅苑・・・友禅染の始祖宮崎友禅生誕300年を記念して、昭和29年に改修造園された新しい庭園である。
d0105104_18512688.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2008-09-21 18:58 | 京都古寺
2008年 09月 15日
知恩院方丈庭園
知恩院には方丈庭園と友禅苑の二つの庭園がある。今回はそのうち本堂奥にある方丈庭園の紹介である。
国内最大の楼門である「三門」の先の石段から振り返る・・・普通お寺の門は「山門」と書くが、ここ知恩院では、空・無相・無願という悟りに通ずる三つの解脱の境地の意味を現して「三門」と書くらしい・・・・どうもこじ付けっぽいが・・・
今日紹介する写真は確か梅雨入り前の6月頃に訪れた時の写真である・・・
d0105104_11463575.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2008-09-15 12:17 | 京都古寺
2008年 09月 07日
虎の児渡し
先週の南禅院に続き今回は歩いて直ぐの南禅寺。京都五山の上におかれる別格扱いの寺院である。
先ずは小堀遠州作と云われる方丈庭園、巨石の姿から「虎の児渡し」といわれる・・・
(南禅院を紹介したついでに在庫から探し出しました・・・確か梅雨時期だったかと・・・)
d0105104_1750737.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2008-09-07 18:19 | 京都古寺