<   2009年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2009年 06月 28日
沙羅の花を愛でる会
沙羅双樹の寺として知られる妙心寺塔頭東林院を訪れる・・・
沙羅双樹と言えば平家物語の・・・祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす・・・という、冒頭の句を思い浮かべる・・・
d0105104_16371359.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2009-06-28 17:06 | 京都古寺
2009年 06月 21日
茂庵 MO-AN
前回報告した重森三玲庭園美術館訪問の帰りに、吉田山にある「茂庵」へ寄って食事をした。
以前から、京都案内のBlogを見て気になっていたのだが、行ってみると、本当に森を抜けて、吉田山の頂上辺りに、ひょっこりと一昔前の古い建物を改造した、洒落た佇まいの「茂庵」が迎えてくれる・・・。
d0105104_1253868.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2009-06-21 01:39 | 京都風景
2009年 06月 14日
重森三玲
京都吉田山の麓にある重森三玲庭園美術館を訪れる。
昭和を代表する庭園家重森三玲の旧自宅であるが、この建物は江戸時代享保年間に造られた吉田神社社家鈴鹿家所有のものを重森三玲が譲り受けたもので、そこに彼が自作の書院前庭や茶室等を加えたものである・・・・

重森三玲の作庭になる庭は、京都の東福寺、大徳寺や高野山等に残されており、珍しいものでは岸和田城に「八陣の庭」という超モダンな庭だ・・・・彼の庭は、独特の石を立てた力強い石組が特徴である(個人的見解ですが・・・)。私も三玲作の庭を見た途端、忽ち虜になり、リストを作成して順次計画的に訪問しているところである・・・この写真は昨夏訪問したもの

まずは、入口から・・・
d0105104_1314254.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2009-06-14 14:10 | 京都風景