<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2010年 04月 25日
古都のモダン
古都奈良といえども、現代的な建物や構造物はあります。住んでいるのは、古人(いにしえびと)ではなく、勿論、現代人ですから・・・(笑)
「町家」や「古民家」を訪れて、異空間に浸りながら歴史や時の流れを感じるのもいいですが、新しいものには、どこか「力強さ」を感じます。
古都奈良を歩いていて見つけた、そんな「現代」を切り取って紹介します。

駅に近いので、ちょっとした時間潰しに時々利用しています・・・・
d0105104_17212728.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2010-04-25 17:56 | 街並み散策
2010年 04月 11日
角屋~京都島原~
先週に続いて京都島原を歩きます・・・・
江戸時代の花街の趣を残す「角屋」へ・・・・
「もてなしの文化美術館」として往時の饗宴・もてなしの文化の場である揚屋建築が保存・公開されています。
幕末の頃には、坂本龍馬、伊藤博文、西郷隆盛等の志士や豪商、さらには新撰組の近藤勇や芹沢鴨なども利用していたようです・・・

坪庭が、春の陽射しに浮かびあがります・・・
d0105104_17402084.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2010-04-11 18:19
2010年 04月 04日
京都島原を歩く・・・
京都の花街といえば、祇園や先斗町や上七軒等がよく知られていますが、ここ島原も多数の置屋や揚屋が建ち並び結構栄えたらしい・・・。
(こういうところで遊んだ経験がないので、置屋と揚屋がどう違うのか詳しいことは知りません (^_^;)
今は民家が建ち並んでいるが、ことろどころに、祇園界隈とは違った独特の花街の雰囲気を残している・・・
壬生からも近く、幕末には新撰組の連中も遊興に耽ったことだろう・・・

島原大門・・・島原の街を観光客に楽しんでもらおうと、保存協会により、ゆかりの和歌や俳句の石碑が建立されている・・・
d0105104_1773858.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2010-04-04 17:56 | 街並み散策