<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2011年 04月 24日
町家散策
大和郡山市は昔の城下町だけあって、ちょっと歩くと、昔を偲ばせる懐かしい構えの建物に遭遇できます。
花見のついでにちょっと散策してみました。

創業400年を誇る「菊屋」。大和郡山の名物と言えば、「金魚」と「城乃口餅」というくらい有名な和菓子の老舗です。縁台に腰掛けてのんびりと休憩することもできます。
d0105104_1881016.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2011-04-24 18:27 | 奈良風景
2011年 04月 16日
大和郡山城址
先週日曜日、花見に行くなら最後のチャンスとあれこれと行き先に迷ったが、結局、久しぶりに大和郡山城址を訪れた。やはり、狙いの枝垂れ桜は少し遅かったようだ・・・
震災を考慮して祭りの規模を縮小したようで、例年より人出は少ない気がしたが、それでも満開の桜の木の周りは花見客がお弁当を広げて「春」を楽しんでいた・・・
d0105104_17591785.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2011-04-16 18:27 | 奈良風景
2011年 04月 03日
天平を歩く・・・唐招提寺
奈良時代、日本に仏教の戒律をもたらすために、4人の留学僧が遣唐船で渡唐し、在唐20年、放浪の果て、高僧鑑真を日本に招いてくる経緯を描いた井上靖の長編歴史小説「天平の甍」。
そして、鑑真和上が建立した「唐招提寺」。その金堂が約10年間に及ぶ平成の大修理を終えて1年ほど前に落慶法要が営まれ、再び、その艶やかな姿を現した・・・・のですが、漸く、暖かい気候に誘われてその唐招提寺を訪れてきました・・・

これが金堂です。観光客が多くて、次から次へと団体客が押し寄せるので、これ以上人気のない写真を撮るのは至難の業です・・・
正面に並ぶ見事な八本の柱は、ギリシャ神殿の柱を彷彿とさせます・・・本当に美しい建物です・・・
d0105104_16494823.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2011-04-03 17:45 | 奈良古寺