<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2013年 06月 20日
慈光院でお茶を頂きました・・・
梅雨入りの誤報道(?)の後、真夏を思わせるような天気が続いていましたが、いよいよ本当の梅雨入り、しかも大雨のようです。
恵みの雨になればいいのですが・・・大雨の被害が出ないことを祈るばかりです。
私も昨夜は、あまり大降りが続くので、土砂降りの中、懐中電灯を持って庭の睡蓮鉢の水をかき出したのですが、
びしょ濡れになった私を見て家内は呆れかえってました・・・でも、水のオーバーフローでメダカが★になると可哀想ですよね。

閑話休題。
我家の近くを富雄川という小さな川が流れています。
あまり綺麗な川とは言い難いのですが、数年前から、どういう訳か清流に棲息する筈(?)の「カワセミ」がこの川に居付いているようで、
時折、あの綺麗な宝石のような鮮やかな水色の姿を見ることができるんです。

この川は、また、私のウォーキング・コースでもあり、毎夕、一時間程、この川沿いを歩くようにしているのですが、
一向に脇腹の贅肉は落ちず、残念ながら目的のメタボ解消には効果は無いようです。
でも、考えようによっては、ウォーキングをしていなければ、体重はもっと増えている筈であり、そう思えば、毎日の苦労も報われるというものです・・・。

ということで、無理やり自分を納得させながら日々精進している(?)訳ですが、この富雄川を、私が住んでいる富雄の街から更に南へ下ると、
「慈光院」という、茶の湯と庭園で有名(というか知る人ぞ知る)な禅寺があり、先日、家内とお茶を頂きに訪れてきました。
d0105104_12391869.jpg


お寺というよりは、お寺全体が「茶室」という雰囲気の慈光院ですが、それもその筈、このお寺を建立したのは、かの「茶道石州流」の開祖「片桐石州」なんです
・・・というか、パンフレットにはそう書いてありました(笑)

More
[PR]

by yusai-takesan | 2013-06-20 12:59 | 奈良古寺
2013年 06月 06日
古(いにしえ)を歩く・・・
梅雨入り・・・・間違いじゃないの?

毎朝の庭の水遣りから解放されると期待していたのに、期待はずれもいいところですわ。
まっ、鬱陶しい雨も気が滅入るし・・・これでいいかぁ。

今回は、奈良盆地を縦走する古代の官道「下ツ道」です。
梅雨の炎天下(?)の中、橿原市の八木町(北八木町、八木町、南八木町)辺りに残る古い町並を撮影してきました。
橿原市の古い町並といえば「今井町」が有名なんですが、この八木町辺りも、下ツ道と伊勢街道が交差する町として、
古代から南大和の要衝として栄えたようで、古い商家等なかなかいい雰囲気の町並が保存されています。
d0105104_15302581.jpg


More
[PR]

by yusai-takesan | 2013-06-06 16:08 | 街並み散策